男女

将来かかる費用を節約

間取り

注文住宅の良い点は、自分で外観や設備を選べるという点です。また、費用に合わせて使用する素材を変更するなど、柔軟に対応してくれるのも嬉しい点です。神奈川の業者と協力して、家族の理想に近い住宅を建設しましょう。

詳細へ

狭い土地に家を建てるなら

男女

設計例が多い事務所を探す

狭小住宅とはどれ位の広さを言うのかは特に決まりはないようですが、10坪から20坪位の土地に建てる場合が多いようです。東京などの大都市圏には現在もかなり狭い土地や、狭い上に変形した土地などを持つ家族がいます。狭小住宅は狭い家でも広く暮らせる家づくりが最優先ですから、3階建てになる事も多いですし、広く感じられるような工夫をする事が大切になります。東京には狭小住宅を建てようと考えてハウスメーカーなどに相談しても断られてしまったという家族もいますが、そんな人達にお勧めしたいのが設計事務所への依頼です。設計事務所といっても東京には星の数ほどあるのですが、中でも狭小住宅を沢山建てている実績のある事務所がお勧めです。狭小住宅専門の設計事務所とはあまり聞きませんが、実際には一軒建てたら評判で広がっていったということが多いようです。ある程度設計力やアレンジ力がないと狭小住宅は難しいですから、色々な事務所の設計や施工例などを見て依頼すると良いでしょう。但し、法規と予算の中に収めなければなりませんから何でも希望が叶うというのは無理があるかもしれませんから、どんな家に住みたいのかを家族で良く話合って、優先順位などを決めておくと良いでしょう。設計事務所で建てる東京の狭小住宅は設計の自由度などはとても高いのですが、設計も施工もそれなりに時間がかかりますし、打ち合わせの手間だけでも大変ですから心しておくのが良いでしょう。

自由にカスタマイズできる

一軒家

川西市で人気となっているマイホーム物件が新築一戸建てです。新築一戸建ては新築分譲マンションとは違い土地も建物も全て自分の資産となるため、増改築、建て替えも行いたいと思ったその時に行うことが出来ます。また最新設備として太陽光パネルを導入することも可能で、これによって光熱費を抑えられます。

詳細へ

人気継続中の中古住宅

相談

茅ヶ崎では、中古一戸建ての販売数が多く、今後も人気が継続すると予想されています。茅ヶ崎の人気エリアの海の近くでは更地の販売はほとんどなく、中古一戸建てであれば格安で購入でき、設備のリフォームをすれば茅ヶ崎にぴったりの雰囲気の家づくりが楽しめます。

詳細へ